眉間のシワが気になる人に!ボトックス注射で改善できます

表情によるシワに効果あり

年齢とともに気になってくるシワですが、長年の表情によってできるシワと無表情の状態でもあるシワがあります。顔の動き、表情によってできるシワを表情ジワといいます。眉間や目尻などにできやすいのですが、笑ったり顔をしかめたりと、表情を作るときに現れます。表情を作るたびにシワが深くなりますが、加齢とともに肌の弾力も失われるのでシワの癖がつきやすくなります。

そんな悩みを改善するのが、ボトックス注射です。一過性の筋肉麻痺を起こす働きがあるため、表情ジワの原因となる表情筋の動きを鈍らせます。緊張している筋肉がリラックスした状態になり筋肉が動きにくくなることで、表情ジワを抑制できるというわけです。また、顔の動きを抑えることでシワが深くなるのを予防する効果も得られます。

信頼できる医師を選ぼう

ボトックス注射は、短時間で施術が完了出来る手軽なものです。医療面でも使用されているボトックスは、安全性も高いです。注射の効果は2日~1週間程度で現れ、3~4か月ほど持続するといわれています。ただ、医師の技術力に結果が左右されることがあります。注入量や注入場所が的確でないと、表情が作りにくくなることがあります。リスクを避けるためには、腕のいい医師をきちんと選ぶことです。料金だけでなく、医師の実績や施術方法をしっかり確認して決定することが必要です。

このようにボトックス注射は、表情ジワに効果がある施術で、腕の確かな医師に依頼すれば短期間で若返りができます。また、無表情の状態でもあるシワに効果のあるヒアルロン酸注射などと併用すれば、顔全体の若返りをはかることもできますよ。

ボトックスとは、ボツリヌス菌の神経毒を注入することで表情筋の働きを抑制し、シワを解消する施術のことです。