ヘッドスパで薄毛対策をしましょう!ヘッドマッサージとの違いとは?

ヘッドスパで頭皮改善しましょう

薄毛に悩んでいる人におすすめの対策方法を紹介します。それはヘッドスパを受けることです。最近巷で耳にするヘッドスパとはどのようなものかご存知でしょうか。ヘッドスパとは頭皮のケアとリラックス効果を目的としたトリートメントのことです。具体的なトリートメント方法としてはシャンプー、頭皮マッサージ、エッセンシャルオイルなどがあります。これらを通して頭皮のトリートメントを行っていくと、頭皮の血行が改善されて髪の毛に十分に栄養と酸素が行き渡るようになり、頭皮環境がより良いものになります。そもそも薄毛の原因は髪の毛に十分に栄養が届いていないことです。それで髪の毛が細く抜けやすくなっていき、薄毛につながるのです。

リラックス効果もあります

ヘッドスパは頭皮環境の改善だけでなくリラクゼーション効果も持っています。ストレスを抱え込むことで男性ホルモンが増加して抜け毛が多くなることも薄毛につながる原因の1つです。ヘッドスパはそうしたストレス解消方法としても有効なのです。この点でも薄毛対策になります。副次的効果として肩こり、偏頭痛などの改善も期待できます。

ヘッドマッサージとの違い

ヘッドスパと似たようなものにヘッドマッサージがありますが、これは全くの別物です。ヘッドスパがあくまでも主眼が頭皮のトリートメントであるのに対して、ヘッドマッサージは顔から頭部にかけて存在するツボを刺激するマッサージのことです。ストレス解消やリラクゼーション効果に主眼が置かれています。ストレスは脳に蓄積されるので、その脳に直接働きかけることで他のマッサージと異なって心身の両面に作用します。

男性型薄毛は、飲み薬と塗り薬の併用で改善する確率が高くなっており、最近ではジェネリック医薬品(飲み薬)を使えば割安な医療費に抑える事が出来ます。